2008年12月15日

にきび知識

にきびに関する知識をご紹介していますが、今回は避妊薬と手術とにきびの関連性についてみてゆきましょう。

アメリカなどで行われているにきび改善方法ですが、「避妊薬」を使う方法があります。

これはにきびを促進してしまう男性ホルモンを抑制することによりにきびを減少させようという方法です。

確かに効果はあるのかもしれませんが、月経周期の不規則化などが懸念されていて、すべての人に有効な方法だとは思いません。

また直接にきび肌を手術する方法があります。こちらは確実な成果が望めます(整形)が、費用の面など必ずしも一般的ではありません。

アメリカのにきび専門の医師は、にきびができたら迷わず医師の判断を仰いだほうがよいと、医学専門誌で発表しています。

あまりにも間違った方法でにきびを悪化させている女性が多いということらしいです。

にきび知識
posted by ネコさん at 17:39| 美容・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。